ないさいむや

当事務所は平成6年に創立し、今年で23年目を迎える司法書士事務所です。

創業以来、不動産登記、商業登記などを主たる業務とし、平成16年からは簡易裁判所の訴訟代理権も取得いたしました。

その間、司法書士事務所の存在意義について、常に考えて参りましたが、それはやはり「社会貢献」であるという結論に至りました。

そして司法書士事務所として出来る社会貢献として、「債務整理」というものに着眼し、それを広く世間に浸透させ、推進していくことを決意いたしました。

それ以来、債務に苦しむ日々の生活にお困りの方々の一助になるべく、債務整理を当事務所の主な業務とし、今日に至っております。

代表 福岡雄史